ハローワークを通じた障害者の就職件数が4年連続で過去最高を更新

平成25年度におけるハローワークを通じた障害者の就職件数は、

平成24年度の68,321件から大きく伸び、77,883件(対前年度比14.0%増)と4年連続で過去最高を更新し、
就職率についても45.9%(同3.7ポイント上昇)と、4年連続で上昇しました。
また、精神障害者の就職件数(29,404件)が身体障害者の就職件数(28,307件)を初めて上回りました。
  • ポ イ ン ト ▼
○新規求職申込件数は169,522件で、対前年度比7,581件、4.7%の増。
また就職件数は77,883件で、同9,562件、14.0%の増。
いずれも全ての障害種別で増加しており、特に精神障害者の就職件数が大幅に増加し、
身体障害者の就職件数を初めて上回った。
○産業別でみると、「医療・福祉」(24,393件)、「卸売業・小売業」(10,888件)、
「製造業」(10,624件)での就職件数が多くなっている。
解雇者数は1,248。(平成24年度は1,539人)
 
URL : http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000045834.html
このページのトップへ